医療法人篤仁会 富士病院 福島市 精神科 内科 歯科|施設紹介

医療法人篤仁会 富士病院

〒960-0811 福島県福島市大波字熊野山1
TEL:024-588-1011(代表)
休診日:土・日曜日・祝日
※歯科の診療は金曜日(第2・4)のみ

治療方針
富士病院の理念

病気で悩んでいる方々に対して、自由と尊厳の回復のために全職員をあげて援助し、社会に奉仕します。

法人沿革

法人沿革について記載しています。
ダウンロードはこちらから

基本方針

一.個々の患者さんのケアと幸福を第一に考えます。
二.患者さんの利益をあらゆる利益の上に置きます。
三.絶対的な誠実さをもって患者さんに接します。
四.変化していく意欲を持ち続けます。
五.模範的なマナーを身につけます。

病院の目標

①自己研鑽の努力と問題解決能力の向上
②接遇の意識向上
③チーム医療の実践
診療科目

精神科(専門外来:物忘れ外来
内科 歯科

許可病床数:282床(稼働病床数:153床)

・精神科訪問看護
・重度認知症デイケア
・協力型臨床研修指定病院
・日本精神神経学会研修施設
・日本プライマリケア連合学会研修連携施設
・日本認知症学会教育施設
・日本老年精神医学会認定施設
・福島県精神科救急医療施設輪番病院
・医療観察法指定通院医療機関

◆施設基準◆

精神一般病棟15:1入院基本料(45床)
看護補助加算1
精神療養病棟(108床)
精神科応急入院施設管理加算
精神科作業療法
精神科身体合併症管理加算
医療保護入院等診療料
入院時食事療養(Ⅰ)


施設
 ▲富士病院の全景


院内の風景
【外来待合室】
外来患者さんの待合いから硝子一枚を隔てると、そこは自然の森。朝に夕にそれぞれ違った雰囲気を醸し出してくれます。
【病棟デイルーム】
デイルームは、食事をしたり、テレビを観たり、多目的仕様になっており、人々の憩の場として利用されています。
デイルームから眺める景色は四季折々の風情があり、人々の心を癒してくれます。
院内設備・病棟・病室

超音波診断装置

肝・胆・膵などの消化器領域や心臓・大血管系などの循環器領域での検査に用いられており、放射線を使用しないため人体に悪影響を与えることはありません。

CT

このCT(コンピューター断層撮影)装置によって頭蓋内の病変や、腫瘍など多くの疾患の診断が容易となります。当院においては頭部の撮影が80%を占めます。

病棟/病室

【病棟】
木洩れ日の中に小鳥がさえずり、とても静かな癒しの環境にあります。

【病室】
フローリングは暖色系の小さな花模様が施されており、ドアも軽く取手も大きく、使いやすさに配慮されています。

脳波計

頭痛、痙攣、意識障害などの症候で脳疾患が疑われるとき、てんかんの診断や治療効果の判定などに用いられ、当院の主力検査機器として活躍しています。

美浴シャワー入浴装置/一般浴槽

【美浴シャワー入浴装置】
寝たきりの方、車椅子の方がそのまま入れるようになっております。お湯に包まれる感覚でサウナ温熱効果のシャワー浴です。

【一般浴槽】
一般浴槽は、段差が少なく、脱衣室や洗い場も広い仕様になっています。浴槽に入る為の階段には、手摺が施されており高齢者もスムーズに入浴できるように配慮されています。
このページのTOPへ